天神橋筋六丁目 「春駒」

こんにちは!

朝晩寒い、昼暑い、という繰り返しで、ちょっとパターン掴めてきました!

でも違うパターンの時もあるので、その時は「失敗した〜!」ってがっかりするんですよね…。

そういう失敗を繰り返して、人間は成長するものだと思って精進していきたいと思っております…!早く気候が安定すればいいんですがね…!

本日は私の趣味である食べ歩きについて書いていきたいと思っています!

天神橋筋六丁目や天満で大人気のお寿司屋さん「春駒」のことについて紹介してもらおうと思います!

春駒は天神橋筋六丁目や天満あたりに2店舗あるのですが、商店街の中にある本店のほうに行ってきました!

11時に開店で、11時半ごろに着いたのですが、4名ほど待っている方々がいらっしゃいました。ですが、すぐにテーブル席に案内してもらえました!

お昼なので、お酒は頼まず、お茶で乗り切りました…!本当は昼酒もいいなあと思っていたのですが、そのあとに用事があったので、我慢しました…!えらい!

春駒の注文スタイルは紙にネタの名前、巻数を書いて、店員さんに提出するスタイルです!私も同行者と一緒に、あれこれ悩んで紙を提出しました!

しばしの間待ち、来たのがこれらです!!!

テンションが上がらないわけないでしょう!テンションしかこれは上がらないです。あ、実は私は大のお寿司好きで、春駒に来るのをめちゃくちゃ楽しみにしてたんです。もう至福のひとときでした…!どのお寿司も新鮮でネタが大きくて、食べ応えがありました!

特筆すべきはこのうなぎです!どーん!!!

これがコロナに負けるな価格で2貫で300円です。ひと口食べてもネタが残るという贅沢な体験をしました!うなぎがすごく好きなので嬉しかったです〜こんな大ぶりのネタは見たことないです…!

あと、あさりの赤だしも頼んだんですが、あさりがこれでもかというくらい入っていました…!

あさりも好きなのでテンション上がりました…!!

内容的に大満足の春駒、3人で7500円くらいでした!おなかいっぱいおいしいお寿司を堪能することができて、このお値段は安いな〜と思いました!

しかし!クレジットカードは使えないので注意してください!クレジットカードを使おうとして、無理で、少しレジ前であたふたしてしまったので!春駒は現金払い!これを覚えておきましょう〜!

クレジットカードを導入していない分だけ安くなっているのかな?と思いました!

読んでいただき、ありがとうございました!

DIDIフード 「四川料理御馥(イーフー) 大阪マルビル本店」

こんにちは!

どんどん秋が深まっていますね…!今日はお昼間はとても暖かくて過ごしやすかったのですが、日が落ちてしまうと、とても寒くなってしまいました…!

何度も書きますが、本当にどんな服を着ればいいのかわからないです…!もう毎日めちゃくちゃ迷っています。

みなさんはどうですか?

今日は私の趣味のひとつである食べ歩きについて書いていきたいと思います!

食べ歩き、というか今回はデリバリーを頼んでみました!先日DIDIフードでデリバリーをしました!

以前はウーバーイーツや出前館は頼んだことがあるのですがDIDIフードは初めてです!アプリをダウンロードしたら、クーポンがもらあて、お得に食べれるという理由ですが…!

先日は「四川料理御馥(イーフー) 大阪マルビル本店」というお店の「スペシャル香辣麻婆豆腐炒飯BOX」を注文しました!

このお店はディナーだと、結構値が張るお値段なのですが、ランチだとまだ手の届く範囲です。クーポンもつかえるということなので、思い切って注文しました!

注文したBOXは麻婆豆腐、チャーハン、春巻き、唐揚げという欲張りなラインナップで、メニューを見て、心が躍ってしまい、これに決定しました。

注文してからおおよその時間よりも早く届けてもらえて、なぜかとてもお得に感じてしまいました!

まずDIDIフードで嬉しかったのは、対面で受け取る、外で受け取る、規定の場所に置いてもらうということを注文する時点で、自分で決めることができることです!このご時世ですから、玄関のドアの外に置いてもらうことにしました!

まずは麻婆豆腐とチャーハンを紹介します!

こういうふうにBOXになっていました。なんかおしゃれですね!麻婆豆腐も辛さが選べて、中辛にしたのですが、それでも結構辛かったですが、上品な辛さでした!チャーハンもご飯がパラパラしていて、素材の味がとても活かされていて、とてもおいしかったです!

次は春巻きと唐揚げを紹介します!

春巻きもパリッとしており、食べ応えがあり、中の具も結構濃い味で、私好みでした!唐揚げも下味がはっきりしており、おいしくいただけました。

今回びっくりした点が2つあります。

1つ目は出来立てほやほやを運んでくれるので、食べるときまで温かいことです!デリバリーって少し冷めていることがあったのですが、温かいものを食べることができてよかったです。

2つ目はこぼれないような工夫が徹底されているところです!「麻婆豆腐だから、ある程度こぼれても仕方がないな…」と思っていましたが、かなり丁寧に包まれており、まったくこぼれていませんでした!

たまにはおうちでお店の味を楽しむのもいいな、と思いました。

読んでいただき、ありがとうございました!

天神橋筋六丁目 「総大醤」

こんにちは!

もうグッと寒くなってきましたね…!

私はまだ厚めのパーカーとロングTシャツで過ごしているのですが、街ゆく方々の服装を見ていると、ちらほらコートを着ている方もいらっしゃってました。もうそんな季節なんですね…!

お鍋やおでんが恋しい…!!グッと暖まるおいしいものを食べたいものです。

本日は私の趣味のひとつである、食べ歩きのことを書いていこうと思います!

今回は私が好きで、おすすめしたいラーメン屋さんのことを書いていければ、と考えています!

今回紹介したいのは天神橋筋六丁目駅の「総大醤」というお店です!

お昼時や晩ごはん時などは行列ができることが多くて、並ばないといけないのですが、私が前回行ったときにはすっと入ることができました!

このコロナ禍ですから、まず手指の消毒をアルコールでして入店しました。カウンターだけのお店なのですが、カウンターに飛沫防止のアクリル板のようなもので席が区切られていました!コロナの対策はバッチリだと言えます!

私が頼んだのはラーメンとチャーハンのセットでした!ラーメンは塩ラーメン、ゆず多めにしました!このお店はゆずなどの加減を伝えることができ、自分好みの味にカスタムすることができます。

注文して10分も経たないうちに塩ラーメンとチャーハンが出てきました!

塩ラーメンは普段あまり食べないのですが、ここの塩ラーメンは別格です!しっかりと塩の味があり、コクもあり、ゆずも多めにしたので、ゆずの味や香りを楽しむことができます。

焦がしニンニクっぽいものも入っているので、それも風味が増しておいしいです。チャーシューも、一枚がどーんと入っており、食べ応えが抜群です!メンマもかなり固めで、味も濃くて、塩ラーメンの風味を際立たせます!

チャーハンも、「これぞチャーハン!」といった感じで、王道のチャーハンですが、「これこれ、これを食べたかったんだよ」と思わせるようなおいしさです…!

ちゃんとパラパラしていて、味付けもちょうどいい感じで、ラーメンとの相性が抜群です。一度、総大醤のチャーハンを食べたら、虜になってしまうと思います…!

このお店は塩ラーメンとチャーハンが有名なお店なので、私は王道を選択したということになります。私の後に入ってきたお客さんも、塩ラーメンとチャーハンのセットにしていました。

そしてこのお店、キムチが食べ放題なんです!食べ放題って嬉しいですよね。食べ放題でも、ここのキムチもおいしくて、キムチを食べながらだと、待っている時間も苦になりません!

今日はおすすめのラーメン屋さんを紹介しました!

読んでいただき、ありがとうございました!

天六・いぶきうどん(閉店)

こんにちは!

だんだん寒くなってきて、すっかり秋めいてきましたね。

前回の投稿で、「ビールの秋味を飲まなければ…!」と書いたのですが、さっそく飲んできました!

秋しか味わえない、このビール。秋の風物詩と言えますよね!おいしくいただきました!

さて、今回はあまり書いていなかったのですが、私の趣味である麺類の食べ歩きについて書いていこうと思います!

実は麺類が大好きなんですよね…!ラーメン、うどん、お蕎麦、その他もろもろ、いろいろ食べ歩いています!そのことを書いていけたらいいな、と思っております!

今回書きたいのは、天神橋筋商店街にある「いぶきうどん」です!立ち食いのうどん屋さんです!

通っていたのですが、残念ながら、地域の皆様に惜しまれつつも、10月15日で閉店してしまい、その時のことを書いていければいいな〜、と思っております。

15日に閉店だったので、11時の開店時間の10分前くらいにはお店に到着していました。それでも10人ほどの方が並んでおりました。開店前に店員さんが「お店をバックにしてみなさんで写真を撮りましょう!」と言っていたのが印象的でした。恥ずかしがり屋の私は、写真には参加しなかったのですが…!

ここの名物は「いりこ」なのですが、せっかくなので袋詰めのいりこをゲットしました。小さいサイズで1つ400円でした。

ランチタイムはお得なセットがあり、いりこ出汁のおむすびセットとかやくごはんのセットがあるのですが、いつも頼んでいるいりこ出汁のおむすびセットにしました。うどん、おむすび、天ぷら2種がついて、500円という驚きの安さ…!

今回はうどんは冷やのぶっかけうどんと、天ぷらはとり天とエビ天にしました。

目の前でうどんを茹でてくれて、天ぷらも揚げてくれて、それを手際良く提供してくれるサービスなのですが、これも見れなくなるのか、と思うと寂しくなってしまいました。

立ち食いスタイルなので、空いている場所を探して、そこで食べました。

私のスタイルは始めは普通に食べ、しょうがを入れ、ここの名物でもあるいりこを入れ、また食し、その後にこれもここの名物でもある、いりこの酢をかけて食べる、というものです。

最後までおいしくて、閉店はもったいないなあと思ってしまいました。

お店が満席になったので、早めに食べて、席を後にすると、出口に店員のお姉さんが立っていて、「今までありがとうございました」と言ってくれました。「お礼を言うのはこっちのほうですよ〜」というような会話して、店から出ました。

本当に、安い、早い、うまいが三拍子揃ったお店なので、閉店は私にとって、かなり痛いです…。こんなうどん屋さん、ほかにあるのか?というくらいです…。

実はチェーン店なので、東京の吉祥寺にもあるのですが、吉祥寺は普段使いとしては行けないので(笑)、思い出は思い出のままで残していこうと思っております!

以上、麺類の食べ歩きの投稿でした!